前回の記事の表を元に、計算式に当て込んだ。()内は手取り。式の詳細は前回の記事を参照のこと。

年収3216101 (2726101)

2月分 247706 (212706)

20.75×1170×7.16+19×520
+2×10000+8×1250×3.5+9000

3月分 219405 (184405)

20.05×1170×7.16+19×520
+9.5×1250×3.5

4月分 229551 (194551)

21×1170×7.16+19×520
+10×1250×3.5

5月分 212005 (177005)

19.95×1170×7.16+19×520
+8×1250×3.5

6月分 449712 (379712)

20.4×1170×7.16+19×520
+10.5×1250×3.5+11000+212000

7月分 217217 (182217)

20.05×1170×7.16+19×520
+9×1250×3.5

8月分 241275 (206275)

23.05×1190×7.16+19×520
+8×1250×3.5

9月分 224030 (189030)

19.4×1190×7.16+18×520
+9×1250×3.5+10000

10月分 223071 (188071)

20.4×1190×7.16+19×520
+9×1250×3.5

11月分 236776 (201776)

22.4×1190×7.16+520×21
+8×1250×3.5

12月分 464111 (394111)

21.4×1190×7.16+520×20+215000
+7000+9×1250×3.5+10000

1月分 251151 (216151)

22.4×1190×7.16+520×21
+10000+1250×3.5×9

1、月給と手取りで大分違う

20万が大台に思える。

ザッと見ると、表左側の月給、天引き前は毎月20万を超えてるので、どの月がどうとかはあまり思わない。

一方で、天引き後は18.5万~21.5万となり、少ない月と多い月で、かなり差があるように思える。

2、夏より冬の方が給料が高い

本業の昇給や、年末年始手当てもあるが、一番は出勤日数が冬の方が多い点だ。

他の非正規雇用で勤務してる人達も恐らく、この形になってくるはず。

2月も冬に含めるならば、夏と冬では平均2万円くらい冬の方が多い。

よって、お金の使う量が変わらないのであれば、非正規雇用員は冬の方が貯金できるはずではある。

3、400万を目指すには

個人的には同一労働同一賃金や10月の最低賃金アップにより、大手の非正規雇用はどうなるかわからないとは思うが、

周囲の意見では「絶対ダメだ」「俺たちゃ、所詮非正規だ」というネガティブな意見が多い。

昼の仕事の昇給は今のルールでは次回で頭打ちなので、彼等の意見を正とするならば、3つ目の仕事であるブログ収入を伸ばすしかなさそうだ。

コメント記入欄

コメントを残す