2019-08-01 コメント板 »

北海道旅行4 就業環境編

2019年度も10月にまた最低賃金が全国的に時給28円程度上がるらしい。

最低賃金労働者には朗報だが、自分は今回はまた賃金アップは駄目そうだ。(オリンピック前だから大幅アップも期待してた)

 

前回札幌を訪れた時、最低賃金の底上げもあって、非正規雇用を中心に上がってる印象はあった。

「あいたさん。札幌に帰省して、もうこのまま帰ってこないんじゃないか不安だわ。」との声もあったが。



札幌 張り紙求人

寧ろ、前回訪れた時より悪化した感じがする。

左下のは社畜風だが、右下のも時給900円未満と、5大都市にしては強気の裁定だ。

北海道旅行

 

札幌 雑誌求人

今度は、アルパという求人雑誌を発見した。

バイトも派遣も正社員もノッてるとのことだが…

北海道旅行

軒並み10万円代後半の模様。10万円代中盤もある。

稀に20万円代もあるようだが、雑誌1枚の中に数件の案件なので、かなりの社畜度を誇りそうだ。

北海道旅行

北海道旅行

更に、中小企業が殆どで、

健康保険組合や厚生年金制度もないだろうから、物凄い額の天引きを請求されそう。

2017、2018、2019の3年で最低賃金が80円程度は上がってきているものの、依然として札幌で就業していくのは、東海地方に比べて厳しいのではないだろうか。

前の記事

次の記事

あいたブログ注目記事

コメントを残す