自分が最後に住んでいた頃に、市内を風靡していた一つの一風堂が無くなっていた。

まぁ、個人的には一風堂は好きではなかったが。

代わりに

山岡家

煮干し本舗

「山岡家」と「煮干し本舗」がその数を伸ばしていった模様。

どちらも、臭いやクセが強いのが特徴で、山岡家はニンニク臭?で苦情が出るほどらしいが、

不思議なのが、臭いは特徴的な割に、味は余り特徴的でないのが、昔何回か食べた感想。

まぁ、どちらもチェーン店なだけあって、一般的だったり有名ではあるが、特別に美味しくはないと思う。

一方で、
味の時計台

味の時計台は、地下のアルシュビル付近で相変わらず頑張っているようだ。

味噌バターラーメンの発祥ラーメンではあると思うものの

個人的には、あまり好きでもない。

 

むしろそれらより、

狸小路 MISO

ラーメン屋

狸小路にある、MISOというラーメン屋は外観だけで、

結構クオリティが高そうに感じた。

今回札幌にいるうちに、一度は行ってみたい。

あいたブログ関連記事

迷い猫[←Prev]北海道旅行5 迷い猫編「8/1」
ラーメン miso
北海道旅行7 残念なラーメンにやられた「8/1」[Next→]
PVアクセスランキング にほんブログ村
TOP食事 予定 記録

コメントを残す