2019-08-14 掲示板»

お盆のジジババ連中と記事修正の修正

依然お盆に苛立つジジババ

依然として村の連中はこのお盆に対して、苛々しているらしい。

今日は40代~50代の男同士が楽しくお話しているのかと思い近づいてみると、顔を真っ赤にして大きな怒声を浴びせ合っていた

ああ、絶対この二人も、争い事の中身ではなく、お盆そのものに苛々してるんだなと思った。

 

あ。でも、そうやって何かの陰謀(裏の理由みたいなの)を考えてしまうのは、統失症状なんじゃないのか?ともよく言われる。

これは、それに一致するんだろうか?



「しんどい」とか「休みたい」とか

一方の機動戦士アイポムは、そんなオジオバの瘴気を移されてか、疲れが溜まってきていて、ここにきて漸く「しんどい」とか「休みたい」と書いている、その手のタイプのメンヘラ者の気持ちが少し解るようになってしまった。

ガンダム

明日は(普通の人はずっとおやすみなのに)台風の中出勤しなければいけないのを思うとかなりしんどいし、台風の度合いによっては生きるか死ぬかの問題な気がしてきた。

 

修正した記事を修正前に戻す

書いた記事が恥ずかしくて修正するも、修正したことも恥ずかしくて元に戻した。

恥ずかしいからといって消すと、今度は収拾がつかなくなりそう。

折角作ったブログを消したり、折角書いた記事を消したりはメンヘラあるあるの一つだが、自分も流入する古い記事は、何書いちゃったんだろうと、ちょっと気になってしまうところがある。

結構、その時の勢いやノリで恥ずかしいことを書いてしまい、半年後や一年後には恥ずかしいことを書いたなと後悔する。

 

まぁ、このブログはそんな恥ずかしさやキモみが売りなので、今後修正はしないで、

恥ずかしさ、キモみはありのままの方がいいだろう。

1つ前

あいたブログ

1つ先

コメントを残す