大高緑地サマーモーニングラン10km

大高緑地サマーモーニングラン

10km 45分45秒

順位 12/107

ゴール後、まだレースを走ってる人とすれ違い、話し掛けてきた時の会話にて。

爽やかな男性「速かったですね。何分だったんですか?」

あいた「そんなでもないです。45分くらいです😔」

爽やかな男性「そうなんですか~。やっぱり速い」

あいた「いえもう全然😔」

45分と、普通の10kmなら半分以下くらいまでいっちゃいそうなくらいの鈍足でも、110人くらい10km男子の参加者がいて後ろにまだ100人前後いる。

確かに。彼の言うように、相対的に考えれば、まだマシな方とは言えそう。

相変わらず険しいコース

速くはないと思うが、寧ろこれだけ遅くてもそこそこと人に思われるほど、コースや条件が険しいということだろう。

やはり、大高緑地のコースは見た目以上に、下手なトレイルランより険しいのは間違いない。

この前の岩見沢トレイルより個人的に厳しく感じた。

大高緑地公園

上か下かに一方調子で揺さぶられるのが普通のトレイルに対し、ここのは周回でもあり上下左右に揺さぶられるのが個人的に特に苦手。

たまに、揺さぶりがキツくて、腹が痛くなる。

トレイル好きにはいいかもしれないが、個人的にトレイルはそんなに好きでない。

また、8月中旬ということもあって、かなりの暑さなのも、遅くても、後ろには更に人がそこそこいる要因。

大高緑地サマーモーニングラン

ゴールした直後、暑さにだけは強いと言ってる自分ですら、ちょっとふらっときて、熱中症になりかけるかと思った。

その後、若草山を下山し、マックスバリュのイートインで、半額のコーンクリームをグビグビ。

コーンクリーム

ここは、冷房が効いていて天国だ。

まぁまた入賞出来なかったし、もう少し頑張れたような気もしてきたが、9月から頑張ればいいか。

明日から頑張ろう。

ホーム»

記入欄»

    あいた 9/22
    ファビフルだったと思っていたが
    あいた 9/22
    コロナビルなのか
    あいた 9/22
    何カ月も前らか抗原検査とアビガンの進展・PCRとコロナワクチンの衰退を予期していたことに関し、リアルの男は「まるであいださんの掌で政治が踊らされてるようだ」とか昨日言っていた。
    あいた 9/22
    とはいえ、水曜にならなければどうなるかは解らない。と見せかけての逆転負けもありえる。
    あいた 9/22
    アビガンで上がるのか?というのが囁かれているが、もしアビガンで上がらない場合・・・ 抗原検査主力のデンカは上がるだろうから アビガン目的で両方買った人にとっては、なんでまたデンカばっかりみたいになる展開もあるかも・・・ 自分が何故、富士フィルムではなくデンカを買ったかというと直感だが・・・ 直感でここまでの差になるとは・・・・・・

次のコメントを開く»

新着記事↓

ホーム»

レース

零和トワイライトマラソンマラソン大会とコロナ株の皮肉・・・ 2020/9/22 ロイドアビガン銘柄コロナ視点考察 富士フィルム、デンカ、広栄化学 9月22日時点 2020/9/22 ロイド株の進捗 9/21 2020/9/21 らぁめん記事! 2020/9/21 アビガンの進展と株の近況 9/20 2020/9/20