あいた 5/24
    そう考えると、キット後でアビガン先にして欲しい。
    あいた 5/24
    アビガン先行なら簡単だけど、キット先行だとちょっと難しい。
    あいた 5/24
    遂に、無限大というワードが飛び交うようになってきた。

大高緑地サマーモーニングラン10km

HOME

>

レース

2019/8/18

大高緑地サマーモーニングラン

10km 45分45秒

順位 12/107

ゴール後、まだレースを走ってる人とすれ違い、話し掛けてきた時の会話にて。

爽やかな男性「速かったですね。何分だったんですか?」

あいた「そんなでもないです。45分くらいです😔」

爽やかな男性「そうなんですか~。やっぱり速い」

あいた「いえもう全然😔」

45分と、普通の10kmなら半分以下くらいまでいっちゃいそうなくらいの鈍足でも、110人くらい10km男子の参加者がいて後ろにまだ100人前後いる。

確かに。彼の言うように、相対的に考えれば、まだマシな方とは言えそう。

相変わらず険しいコース

速くはないと思うが、寧ろこれだけ遅くてもそこそこと人に思われるほど、コースや条件が険しいということだろう。

やはり、大高緑地のコースは見た目以上に、下手なトレイルランより険しいのは間違いない。

この前の岩見沢トレイルより個人的に厳しく感じた。

大高緑地公園

上か下かに一方調子で揺さぶられるのが普通のトレイルに対し、ここのは周回でもあり上下左右に揺さぶられるのが個人的に特に苦手。

たまに、揺さぶりがキツくて、腹が痛くなる。

トレイル好きにはいいかもしれないが、個人的にトレイルはそんなに好きでない。

また、8月中旬ということもあって、かなりの暑さなのも、遅くても、後ろには更に人がそこそこいる要因。

大高緑地サマーモーニングラン

ゴールした直後、暑さにだけは強いと言ってる自分ですら、ちょっとふらっときて、熱中症になりかけるかと思った。

その後、若草山を下山し、マックスバリュのイートインで、半額のコーンクリームをグビグビ。

コーンクリーム

ここは、冷房が効いていて天国だ。

まぁまた入賞出来なかったし、もう少し頑張れたような気もしてきたが、9月から頑張ればいいか。

明日から頑張ろう。

HOME

ゴールデンスライム配当金に逃げる方向性も 2020/5/23 エアーマン株で精神ボロボロ -7万 2020/5/21 エアーマン実はそこまでIR読んでなかった 2020/5/19

レース新着へ

デブやはり、マラソン大会中止のお知らせ 2020/4/11 遅刻画像マラソン大会中止風なお知らせを発見 2020/4/10 マラソン中止コロナ禍でもマラソン大会エントリーするか?に関して 2020/4/9 一万円札コロナで貯金は増えそうな件 2020/3/7 ウルトラマン今週のマラソン大会はコロナで全て中止 2020/2/26 庄内緑地グリーンランニング20km3位【入賞-364】 2020/2/24 マスクコロナ。マラソン大会とカード大会の中止動向と休業。 2020/2/24