2019-09-05 掲示板»

三重県でも最強クラスの雷が発生 膝まで冠水

2019年9月4日深夜1時、最強クラスの雷が三重県にも来られた。

21時頃に愛知県で発生していた雷が三重県に移ってきたか。

「ズゴゴゴゴゴゴォォオオン!!!!!」

「ドゴゴゴォォオオン!!!!!」

飛行機の着陸時のような、凄まじい地響きと衝撃が2分おきに鳴り響いている。

300回以上は落ちたんじゃないだろうか。

雷

とてもじゃないが眠れない。

死者が出ていてもおかしくないレベルだ。

明日は電車止まらないだろうか。

こんな状況で現場作業や電車移動は厳しいと思う。

 

その後、2時間経過した深夜3時。

今度は豪雨により道路が膝まで冠水。

木造住宅から避難したと見られる家族が泣きながら歩いていた。

自分のアパートも、そろそろ水没しそうになってきた。

 

深夜3時5分。

雨が鎮火してきた。いやこれは、完全停止か。

おいおい。今更になって鎮火しちゃうのかよw。一睡もしてないのに。

これでは、避難した親子も、避難の甲斐がないな。

明日休みになるかは、この膝までは冠水した雨の水位がどこまで下がるかに命運がかかっているだろうな。

1つ前

あいたブログ

1つ先

コメントを残す