グーグルのオマケが2回発生したんだが、2回とも大した収益は得られず、9月のブログ収入は5000円程度に留まった。

これを踏まえて(踏まえてもいないが)ブログテーマを修正した。

多分、そこらへんの会社でphpとcssを弄ってるシステムエンジニアより(画像などをふんだんに使っている割に)表示速度などが最適化出来ているので、本当に才能の無駄使いだなとは思うw

上部のスクリーンショット 修正後

ブログテーマ修正

ブログ上部の仕様変更

ヘッダー部(ナビ部)を、

記事タイトル

前の記事[トップ>カテゴリ]次の記事

の1列超小型とした。

また、タイトルを物理的には上部に表記せず、内部では設定する仕様にした。

恐らく、ブログタイトルが上にないブログは、地味にこのブログしか存在しない。

普段見ている人なら、上部のブログタイトルは見るのを避ける要素になるが、

最初に避ける動作をさせてしまうと、その後のリンクや記事まで避ける動作になってしまうのがデメリットとなる。

上部にブログタイトルを載せるメリットとしては、ネームバリュー則ち売名になってくるんだろうが、ブログ記事単体に於いては、名前を売ることを辞めた。

これにより、誰が書いてるかという先入観を持たれずに記事が読まれることになる。

ブログサービスでは、このような修正は管理者にしか出来ないので、ワードプレスならではの構成ということになる。

この修正はこのブログでは成功のようで、ページセッション(一人の人がページを移動する回数)が2から3に上がりつつある

例えば300人見るブログなら、600PVから900PVに上がる計算なのだが、実際に3日くらい前から、そのくらいPVが上がっている。

下部のスクリーンショット 修正後

ブログテーマ修正

ブログ下部の仕様変更

ナビ部を、

ブログタイトル>カテゴリ

戻る(タイトル本文)

進む(タイトル本文)

関連コンテンツユニット

とした。

必要性の高いリンクを集約したつもりではある。

ここにブログタイトルを持ってきたは、下部そのものをブログのホーム画面のような雰囲気にするのが目的。

そうすることによって、ページ下部でのリンクのクリック率が高まることになり、

セッションとブログ収入の増加が期待できる。

前の

次の

コメントを残す