2019.10.9

ハッキングされた気がした陽性症状 アドセンス第三者コード警告

第三者コード?

カナダからの異常アクセスがあってから、ブログスピードテストの結果がおかしくなり、第三者コードの影響を抑えて下さいの警告文が出るようになった。

ハッキング

ハッキングされた?

1、ハッキングされてブログに変なコードを埋め込まれた

2、自分が広告のコードを書き間違えてサイトがおかしくなった

3、カナダ人が自分のブログに対し攻撃を行っている

この辺りが脳裏に過ぎっていた。

 

もしも、カナダ人の攻撃だとしたら

「こいつよくも。元統質の自分に攻撃するとは良い度胸だな。ぶちこ〇されたいのか?」と思っていて、

どんな風に仕返しするかとか、どんな風に突き止めるかとかまで、自分の中で想定が進んだ。

 

第三者コードはハッキングではない

しかしその数時間後に気付いたが、この第三者コード警告というのは、ブログスピードテストに追加された新たな測定要素の一つらしく、ハッキングではなかった。

その証拠に、他の人のブログで実験しても、第三者コード警告は表示された。

第三者コード警告

しかし、このテストはグーグルによるサイトスピードのテストなのに、

グーグルのアドセンスを、グーグルが第三者コードの仕業だと言い張るのにはちょっと違和感がある。

「それは、グーグルの仕業だろ」という話だ。

ホーム(新着)へ»

コメントへ»

生き延びれればコロナ禍も絶望でもない 4/7 new マスクがずれるマスクが外れる問題 4/7 new 亀有派出所クシャミを我慢するか、しないか問題 4/6 new

精神ワードプレス»へ

人気記事へ»

生き延びれればコロナ禍も絶望でもない 4/7 up 亀有派出所クシャミを我慢するか、しないか問題 4/6 up 火災撲殺、火災、交通事故、倒壊で50人以上死亡? 4/5 up 鼻水肉体病(コロナ菌蔓延)なのか?精神病(統失)なのか? 4/4 up 腹痛休業のお知らせ 4/2 up オレンジジュースコロナ対策で意識していること 4/1 up 怒りコロナのせいで人生終わったかもしれない 3/27 up 中国の大火災死体は700万~1000万体分?市民の怒りの声 掲示板より直訳 3/27 up 死体袋死体袋の恐怖と 致死率2%初期公表の謎 3/27 up