有休20日の強み

昼の仕事の方は6年目になり1年で20日の有休が発している。
(有休は1年目10日、3年目12日、4年目14日、・・・みたいに増えていく)

土曜祝日は数回の休日出勤があるが、休日出勤すると好きな平日を代休に出来る。

この豊富な有休(午後半休)と代休を駆使して、昼の出勤を週に4.5回以内に抑えることにした。

元々祝日の多い1月5月8月は有休を一度も使わないことで、有休の量を調整する。

 

有休20日でダブルワークの疲労を軽減

4.5回以内に抑えることで、ダブルワークをしていても、中小企業の正社員で有休が10日固定?だったり、6日勤務のような人達より、やや優位か同じ時間の勤務量で済ませることが出来る。

寧ろ、有休が少ない状態でダブルワークするのは厳しいので、有休15日以上になるまでダブルワークの開始を待っていたともいえる。

11月1週 4.5回出勤

11/6代休11/8午後半休11/9休日出勤11/10休日

11月2週 4回出勤

11/12代休11/14有休11/16休日出勤11/17休日

11月3週 4.5回出勤

11/21午後半休11/23休日11/24休日

11月4週 4回出勤

11/25代休11/30休日12/1休日

12月1週 4.5回出勤

12/3午後半休12/7休日12/8休日

12月2週 4.5回出勤

12/10有休12/13午後半休12/14休日出勤12/15休日

12月3週 4.5回出勤

12/17午後半休12/19代休12/21休日出勤12/22休日

12月4週 4.5回出勤

12/24午後半休12/27代休12/28休日出勤12/29休日

1月1週 4回出勤

12/30代休12/31休日出勤1/1休日1/2休日出勤1/3休日出勤1/4休日出勤1/5休日

1月2週 3回出勤

1/6代休1/7代休1/11休日1/12休日

1月3週 4回出勤

1/13休日出勤1/14代休1/18休日1/19休日

1月4週 4回出勤

1/21代休1/25休日1/26休日