会社の同僚に「貯金数百万なら、そろそろ定期預金にしておろせないようにして…」と言われたり、

ネットでも株やら、ドルやら負債やらを細々細々と持っていて、合わせて◎◎円です。みたいな人が多いというか、今の時代は8割型がそうか。

どうも自分はそういう管理の仕方に違和感がある。

貯金は全額現金派。

1、管理が出来ない

通帳の窓口が増えれば増えるほど、自分が本当に幾ら持っているのかが解らなくなる。最悪、持っていたことすら忘れそう。

というか、大会予定の管理、ダブルワークの出勤管理、ブログの管理で既に忙しいし、新しい大会を増やせば更に管理物が増える。

管理物が増えれば、それだけ時間を食われ、大会やブログに割ける労力が下がる。

2、変動と盗難のリスク

ペイやら、クレジットやらは、データたけで盗み取られるリスクがある。

コインやら、株やらは、上手くいけばリターンがあるものの、変動するリスクがある。

管理に似ているけど、リスクを沢山抱えてるのは辛い。

買って売って一儲けしたいとか、億万長者になりたい野望はないから、リスクを侵してまで頑張れないのかもしれない。

あいたブログ関連記事

イオンタウン[←Prev]イオンタウン四日市泊 二週間で廃れる兆し「11/29」
もちもちフェネット
苦しみの30円パスタランチ。「11/29」[Next→]
PVアクセスランキング にほんブログ村
TOPお金 予定表 記録表

コメントを残す