零和1年12月1日。

三重県の某交差点の路肩にて、鳥さんと車一台の絡む接触事故が発生した。

この事故で、近隣の電柱に住んでいたとみられる鳥さんが歩行中に撥ねられ即死した。

道に散らばっていた鳥

車は内臓をタイヤに付着させたまま現場から逃走。

死因は内臓と脳の破裂によるものであり、大腸や心臓がアスファルトに散乱していた。

この事故で、鳥さんの頭部と顔面は跡形も無く消えてしまったため、本人確認が出来ないようだ。

あいたブログ本部では、詳しい事故の原因と、加害者の行方を追って調査している。

あいたブログ関連記事

[←Prev]睡眠疲労の蓄積と動画サイト「12/2」
ケンタランチ
ケンタランチW500円 チキン追加「12/2」[Next→]
PVアクセスランキング にほんブログ村
TOP事件 予定表 記録表

コメントを残す