月給26万

夢の26万生活?

自分は現在一人暮らしをしているが、月14万円程度で生活している。

1ヶ月に26万使ったことが過去一度もなく、一体どんな豪遊をしたらそうなるのか想像もつかない。

14万には、マラソン大会月2.4万と、会社への通勤費1.2万程度込みも含まれる。

女と同棲していても

女と同棲していても2人で26万円使ったことはない。

その頃は貯金0で、(ボーナス抜きで)手取り26万貰ったことがないので、生活費如きに26万もかかってるようではとっくに破産している。

何か目標があって、趣味に投資するなら資金が必要なのも話は解る。尤も、65歳を回れば、行動力が低下して大して動けないとは思うが。

独り暮らしの場合の個人的試算

自分の現在の年金見込額は9.8万円程度らしい。

年金は、給料の時給アップに伴ってもう少し増える可能性はあるものの、10万くらいかもしれない。

生活費13万の場合

マラソンは解らないけれど、職場への通勤費は無くなるから、今14万使ってるとしたら足りないのは3万円。

65歳から30年生きるとした場合必要な資金は…

3×12×30=1080

これは月13万暮らしの場合で3万補填するのに1000万だから、生活力なくて26万かかるアホなら補填に5000万かかるらしい。

いや、しかし、今13万で暮らしてるのに、老後のための5000万貯金(26万生活)のために、更に今節約するのは頭が可笑しい。

1080万も…

まぁ、クルマ乗らないから、老後は生活保護でもいいんだけど。

生活保護で免許強制返納なら危険運転事故もなくなり一石二鳥。

てか、これ、自分と同じくらいの年金額で、貯金1000万未満の人はみんな生活保護だから、自分もその一員になるだけ。

自分一人だけ生活保護は不安だけど、みんな一緒に生活保護になるなら恐くないな。