2020.1.27

住人の足音騒音と身体的特徴

最近、アパート上の住人がまた変わったのか、ドタドタ足音が煩い。0時前ならいいけど、深夜1時はやめてほしい。

今住んでるのはオッサン(恐らくニート)の模様。

ドタドタ足音が煩いと感じるのは、自分が足音をあまり鳴らさない人間というのもある。

自分が鳴らさないのに、鳴らされるから、「コイツめ…」となり、自分が上で騒音男が下ならと思うのかも。

自分も鳴らしてたら、仕方ないと思うだろう。

自分と奴との違いは…

1、体重が軽い

マラソンをしているため、一般的な男性よりは身体が軽い。

174cm58kg程度なので、自分より10kg20kg重たい人と比べると、基本的に自分は普段から足音を鳴らしようがない。

こちらが足音騒音でキレるとき、だいたい「このデブが…」と呟いてる。

足音騒音

2、走り(歩き)が軽い

月6回、年70回程度レースに出たり、十数年間、膝を故障してこなかった最大の要素かもしれない。

名前が空を意識したネーミングの、スカイセンサーやズームフライを履いてきたのもあるけど、走り方や歩き方がキックする感じタン!タン!タン!ではなく、サササササッという感じに近い。

地面に踏み込んだ反発よりかは、地面に触れたか触れてないかくらいの感触を意識してる。

蹴り上げる人の方が速い一方で、自分はそんな速くないものの故障しないのは、そのためで、レースに1週間3回出ても多分負担が少ない。

だからこそ逆に、足音をコツコツ、ズシズシ鳴らす人達を自分と比較して煩い歩き=騒音とより認識するのかも。

ホーム(新着)へ»

コメントへ»

天使の輪スペイン風邪5000万人死亡。ペスト1億人死亡。の過去 3/31 new 鼻水電車内の様子(リアルに感染者増えた?) 3/31 new デブ健康診断の結果 3/30 new

日常ランニング»へ

人気記事へ»

鼻水電車内の様子(リアルに感染者増えた?) 3/31 up デブ健康診断の結果 3/30 up 健康保険証確定申告の督促状ではなかった 3/14 up 傘雨が降ったので確定申告は断念した 3/10 up 眠たい仕事帰りに意識を失い欠けた 3/9 up ゴホウコロナより恐れてることと、返金と延期の4月後半マラソン大会 3/6 up 風邪コロナか風邪の感染者が増えてる 2/27 up 北斗の拳二階の住人←「お前はもう。死んでいる…」 2/23 up 相撲マラソン大会ばかりを中止にする意味があるのか? 2/22 up