🏠ホーム

大須ラーメン巡り 刀削麺とソーキそば

2020/2/17

ラーメン巡りというほどでもないけど、日曜日、マラソン大会→カード大会→カード大会の名古屋遠征をしたとき、昼食も夕食もラーメンになった。

矢場とん断念

ブタちゃん

最初、地図を見ていたら、矢場とんという、味噌カツの有名店が目的地近くに出てきたから、行ってみると、雨なのに物凄い行列で値段も1500円越えてたから断念。

その近くに、味仙本店があって、そちらもごった返してたから、それ系統の別の店に適当に入ることにした。

刀削麺の店

刀削麺

刀削麺

怪しげなビルの奥にある刀削麺(平べったい麺)の店。

大須には溢れるほど刀削麺の店があり、その一つ。

全員中国人で経営してる店だった。

コロナウイルスで騒がれてる中、この店に入っていくとは命知らずなのかもしれないけど、他のお客さんもちらほらいて、

意外と名古屋のラーメンでは美味しい部類だった。

隣のカップルが量が多すぎると言ってて、やはり量が多過ぎて大会に遅刻するところだった。

ソーキそばの店

ソーキそば

夕食も刀削麺だと飽きそうなので、今度は目の前にあったソーキそばの店にした。

15年以上前に沖縄で食べて以来かもしれない。

しかし、こちらは、コストパフォーマンスがイマイチだと思った。

中国人の店の方がやや良かったか。