小学生の親が全員休みそうなコロナの法律が出てきた

コロナ対策として、国が小学生の保護者が休む場合に、支援金を提供。

対象:子どもが小学校や特別支援学校に通う保護者
支給額:休暇中に保護者に支払った賃金相当額(上限は日額8,330円)
適応日:2月27日~3月31日

明日から、沢山の子持ち男女が出社拒否を始めそう。

国が、期限を3月31日に設定してきたということは、3月31日までのイベントが全て怪しくなったか。

同一労働同一賃金を1年引き伸ばしたくせに、コロナ対策なら幾らでも財源があるんだね。

ホーム»

記入欄»
    あいた 7/5
    改造
    あいた 7/5
    あの時すぐにマスクがすぐに少量流通せず、一気に大量流通したのが思い浮かぶ。
    あいた 7/5
    この羽入の台詞を、コロナ界の現状に置きかえると、「在庫が少ない状況で、新たな必需品をばら撒けば、奪い合いになり危険」ということかな。
    あいた 7/4
    またゴミからゴミへと流入する流れか。
    あいた 7/3
    16.5+3.5+16=36

次のコメントを読む»

ホーム»

ニュース»

新着↓
ひぐらし 羽入ひぐらし言祝し編「治療薬の戒め・在庫と争奪の話」雛見沢症候群→コロナに置き換えた考察 2020/7/5 注射【続】スパコン富岳が導き出した 有望コロナ薬 2020/7/4 注射スパコン富岳が導き出した 有望コロナ薬 アビガン?オルベスコ?フサン?イベルメクチン? 2020/7/4 お金ない7月 家計簿などシュミレート 2020/7/2 ひぐらし 統失のような症状を引き起こす薬の話をする回 2020/7/2