🏠ホーム

お金

2020/3/14

コロナに乗じて4つ目の副業を始める

大会サイド

コロナでマラソン大会とカードゲーム大会が中止になっている。

3月はもう全滅で4月も怪しい状態。

川柳大会はボチボチしているたり、仕事帰りに15㎞前後走る頻度を週3回以上に増やしてはいるものの、イマイチうだつが上がらない。

それどころか、普通の大会が中止になっているのに、オリンピックだけ開催しようとしていることに対する、ヘイト、ダークサイドも抱くようになってきた。

貯金サイド

しかし、そんなダークサイドに陥っていたところで、状況はどうにもならない。

さて、現在、仕事(非正規フルタイム工場)、バイト(副業バイトスーパー店員)、ブログ(アドセンス)のトリプルワークを実施している状態だが、遂に4つ目への着手を開始する。(何をかはまだ書かない)

マイナス要素(閉鎖病棟、内定なしから逆転)

今日の朝書は「コロナショックの内定取り消しで人生おしまいって言ってる人達はどうなの?みたいな記事」を書いた。

自分の場合は、閉鎖病棟(牢屋)にぶちこめられたことで、大会の道を見つけ、大会365回の入賞の道が出来たり、

今回の件に関しても、自分は大学卒業しておきながら非正規雇用というわけだけど、それによりトリプルワークに更にもう一手を打ち出そうとしているし、

寧ろ、普通の正社員ではトリプルワークに更にもう一手は無理でしょうねw

コロナというマイナス要素が新たな一手への契機になっている。

(=正社員になれなかっただけでオシマイとかどうなの?と思った)

よって、どん底に落ちることで落ちた人にしか分らない視野があるから、野心があるなら勝ち筋に成り得るとも思う。