2020.3.20

鍵を盗まれたかもしれない

朝の出社時、アパートの鍵が無いことに気付く。

遅刻してでもアパートの鍵を探すか、開けっ放しにして出社するかの選択に迫られる。

タンスから持ってきた予備の鍵で戸締りして、帰ってきてから探すことにする。

約9時間後、仕事終了。

(これとは別に、職場のロッカーを挿しっぱなしにしてたが、盗まれるようなものもなかったし、ロッカーの鍵を取ってく人はいないので普通に無事だった)

帰宅後、朝探してたアパートの本鍵を探すが見当たらない。

上の男が非常識に騒ぎ出す。

職場のロッカーのように、アパートの鍵が挿しっぱなしにしてしまっていて、その状態から上の男に盗まれたのではないかと思い始める。(挿しっぱなしになったのは、コロナで情緒不安定だったのと精神的疲れ)盗られたとすれば、犯行時刻は夜9時から早朝にかけて。

鍵の盗難

上の人が放ってる音楽が昔揉めた朝鮮人の音楽と似た音なので、上の奴が朝鮮人で人間の屑みたいなこと考えてるんじゃないかと疑心暗鬼になる。

血眼になってアパートの本鍵を探し回ってる。(←今ここ)

ホーム(新着)へ»

コメントへ»

天使の輪スペイン風邪5000万人死亡。ペスト1億人死亡。の過去 3/31 new 鼻水電車内の様子(リアルに感染者増えた?) 3/31 new デブ健康診断の結果 3/30 new

精神»へ

人気記事へ»

怒りコロナのせいで人生終わったかもしれない 3/27 up 中国の大火災死体は700万~1000万体分?市民の怒りの声 掲示板より直訳 3/27 up 死体袋死体袋の恐怖と 致死率2%初期公表の謎 3/27 up タバコ問題コロナ禍なのにタバコ吸ってる奴・・・ 3/26 up コロナに汚染された脳内 3/25 up 救急車救急車、交通事故の異常増加 3/22 up コロナで死ぬリスクを回避する精神 3/19 up 鉄格子コロナ隔離は生命力がまず死ぬ 3/16 up あいたブログ主の自己紹介(幼少期から現在の取組み簡易まとめ) 3/16 up