🏠ホーム

お金

2020/4/12

新しい趣味で使ってもいい金額は?

今、ちょっとした悩みがあって、マラソン以外のとある趣味で5万円失うんじゃないか?という可能性も僅かにある。

最初の線引きは、「+じゃないと駄目」で、マイナスになる可能性もあったから頭を痛めていた。(いや、まだサイコロを投げて4日目のことで、最終的には+に終わるとは思ってるけど、マイナスが見えてるとどうも精神衛生上よくない状態だった)

だったんだが、そもそも1回目の挑戦で絶対+というハードルは高い設定だったんじゃないかというのを今日思えた。

しかし、もうちょっとハードルを下げよう、自分に甘くなろうと。

ちょっとこの問題について案を考えた。

4400円

最初に結果を書くと、3~6万のどこかまでがセーフのラインかな。

ライン1、一月に仕事ー生活費で増える貯金額より少ない金額分

今月は7万円増える予定。

なので、コロナのストレスで遊びに6万使っちゃっいました、と。

としても、貯金で見れば1万円のプラス。

コロナ禍で仕事がなくなって貯金額を大きく取り崩してる人達と比べれば、遥かに御の字。

そして、1月で6万まで負けるのが許されたとして、次月に引っ張ったとき、た給料で7万増えるとしたら、13万までセーフラインにしよう。

そう考えるとセーフラインはかなり低いんじゃないだろうか。

ライン2、マラソンで使うはずだった金額分

大会参加費 3000×6=18000

交通費 2000×6=12000

より、月6回のマラソン大会参加で少なくとも3万円使ってきた。

それが、コロナ禍のせいでマラソン大会は中止になり、新規の大会にも申込んでいない状態だ。

ということは、マラソンを辞めてる期間に限っては、3万円マイナスになったとしても、他諸々の経費を考えればお釣りがくるというもの。

マラソンが無くなったので、他の趣味に3万ぶっこみましたと。

ちなみに、コロナが収束してマラソンが再開すると、時間的にもお金的にも他の趣味に3万は厳しいだろう。

ライン3、マラソンとカードゲームで使うはずだった金額分

マラソン大会には月3万円使ってきたと書いたが、今年になってからポケモンカードも始めていた。

しかし、コロナ禍のせいで大会は全て中止。

もう、新しいカードを買う気も、失せてしまった。

うん。大会がなくなってまで続けるほど大好きじゃなかったんだと思う。

これには少なくとも、月12000円使ってきたから、マラソンの30000円と合わせれば4万円までなら失ってもお釣りがくる。