🏠ホーム

2020/4/23

4月23日の株の進捗

100株 1320売り→1280買い

確定+4000円

二週間も待ってやっとスタート地点から+4000円に戻ってきたwというC株。

ずっと-20000円くらいで推移していて、普通の人なら堪え切れない局面だとは思うが、戻る上がるのは解りきってた。とはいえ二週間もよく堪え切ったものだ。

やはり、幾ら含み損になっていても、上がる可能性がある局面である以上は、-と捉える必要はないということだ。

ここで、C株は優良だとは思うものの、正直圧倒的な何かがあるわけでもない感じ。

申し訳ないけど、最初の初心者買いのせいで、まだ全体ではマイナスポジションなので本命じゃないCを、出勤前と昼休みのデイトレで4000円踏み増しておいた。

それも100株でwww

多分、こんなしょうもない、微妙な利益積み増して葛藤しているのは自分くらいのものだw

累計確定 +41500円

原油ショックで全てが崩壊するとも30%くらい思っていたが、この局面は無事乗り切ったようで、ゴールデンウィーク、決算後までは日経平均は持ち堪えれる可能性の方が高い気がする。

ちょっと市場全体にヤバい空気感が漂っていたから一時はどなるかと思ったが、自分の思い過しで良かった。

A400株 概ね-250→-200(=約2万円回復)

B200株 概ね-150→-100(=約1万円回復)

C100株 概ね±0

原油ショック?の反高と、単純な人気アップで大幅上昇。

Bは新製品を発売したようなので明日も上げが期待できるし、Aも明日の予想値で既に+スタートの模様。

まぁ、火を噴くのは、Bが決算の5月、Aが日本の運命を決める発表の6月(より早い可能性もある)なので、それまでの上下動は本来はどうでもいいんだけど、精神的負荷を考えるとプラスで推移していて欲しいというのが本音だ。

それまでは申し訳ないけど、C株で猪口才な動きをせざるを得ないかもしれない。