ホーム»

2020/4/30

株のレポート 4/30

利益+40000円、含み損ー99000円(利益込み含み損-59000円)。一時利益込み含み損-140000円くらいで推移していたが、今持ってるCと別の株ではかなりいい動きをしたので、ここ3日は利益込み含み損-60000前後で推移、回復している。損切は一度もしていない。

全体的に-の含み損を抱えているとはいえ、ドルコストや買い直しで-100程度にまで収めたので、何かIRが出れば一瞬で突き抜けるレベル。

Aは元々購入単価2990現在2480-500の時もあったし、Cも-200の時が長かったから、今は大分マシな状況。

A 400株 現在2599 購入単価2767←2990

やや↑も変わらず。2400に転落しそうな雰囲気はもうない。

B200株 現在3572 購入単価3695←3700

ほぼ変わらず。朝3655まで回復したようだが、一瞬の出来事だった。

C100株 現在1110 購入単価1177←1300

1350で売り抜けて、落ちてきたので1177で買い戻した。

もっと下がるかもしれないとも思っていたものの、買い戻せない方がリスクが大きいと思ってしまったため、買戻しを高めに設定したのはややプレイミス。

買い戻した日も下落が止まらず、1110まで落ちてしまった。(短期的に1370まで上がり、1110まで落ちた)(自分は現在、100株で6700円の含み損)

とはいえ、1300前後の時に100の分(1万円程度)稼いでおり、購入単価を130引き下げたのを考えると、1300で購入して1100まで下落した頃よりマシだし、買戻しを1200台に設定しなかっただけで十分なのかも。あまりぎりぎりに設定し過ぎると、今度は売れない、買えないという問題も起こり得たし、仕事しながらでチャート確認は帰ってきてからなのに、ぎりぎりの数値まで読めたらそれこそ異常だ。

過去のチャートをみて、1177以上にならすぐ回復すると思ったのが、再購入の意図なので、まだ焦る段階じゃない。ただし、999未満になってしまったらかなりヤバいかも。

しかし、2日で何のニュースもなく200下げたというのは裏を返せば、2日で何のニュースもなく200上げる可能性を秘めてるという意味でもある。

逆に、好調に転換したとはいえ鈍足なAの方が100万円も振り込んでる分、厄介な感じ。

ホーム»

記入欄»
    あいた 9/21
    アビガン承認が読めてて三谷産業狙わなかったのは失体だったかも。千載一遇のチャンスだったけど、もう遅い。
    あいた 9/21
    しかし、些か展開が早すぎた感じではある。5000くらいまで抗原検査で引っ張ってからアビガン祭にして欲しかった。中長期で最高の高みを目指すということは、その日上がれば嬉しいという単純な話ではない。
    あいた 9/21
    大きい大会で優勝したかのような感覚だ・・・。
    あいた 9/20
    全力空売りのバカが必死になって、うそだ、ありえないみたいに言って抵抗してるが、もう何を言ってもアビガン地獄からは免れることはできない。
    あいた 9/20
    しかし、周囲の駄目だろう無理だろうみたい誘惑に、よく半年も耐えたな。普通の人には出来ないだろう。

次のコメントを開く»

新着記事↓

ホーム»

ロイド株の進捗 9/21 2020/9/21 らぁめん記事! 2020/9/21 アビガンの進展と株の近況 9/20 2020/9/20 ドリスコルフロントミッション ドリスコルVSロイド 2020/9/19 お金ない冬ボーナスまでの貯金家計簿シュミレート 2020/9/19