🏠ホーム

ワクチンと薬の対決に負けて発狂寸前

2020/5/1

(持ってない)某ワクチン株が2.5倍。(こっちだったら+300万円だったらしいが)

自分の持ってる株(薬と体温計)は-7%。(買った分含めて-10万円程度)

ぶっちゃけると、どいつもこいつもワクチンワクチンで、ワクチンに金が全部流れていったせいで、薬と体温計が撃沈してる・・・

薬と体温計はすぐピークアウトして、ワクチンはなかなかピークアウトしない(怒)

仮に自分のところがこれから上がっても、2.5倍上がるのはほぼ有り得ないし、上がったとしても下がってる今買った方が遥かに得だった(この2週間は無意味だったという仕打ち)

 

で、ワクチンの成果は?

いや・・・

ワクチンが実際に出来る、研究そのものが進展したという流れならこの話はわかるけど、

「やります」「これからやります」って言ってるだけで、まだ具体的に何もしてないでしょって話。

掲示板も報道も何もかもに胡散臭さが漂ってる。

実際に出来る流れなら今すぐに乗り換えるけど、胡散臭いから乗り換えるのが正直恐い。傍から見てて、いつ胡散だったとなって(サイバー事件並に)暴落してもおかしくないように見えてしまう。

それで2.5倍って・・・

 

免疫暴走のリスク

コロナでは、免疫暴走(新型コロナウイルス感染者の命を脅かす重篤な肺炎は免疫の暴走が原因で)が死因の一つとも書いてあるから、免疫(免疫暴走までも)を意図的に起こす可能性のあるワクチンはそもそも厳しいんじゃないとというのが個人的見解。

免疫や抗体を発生させるだけじゃなく、それを制御して弱めに発生させるってかなり難しいんじゃ?

 

一方で、こっちサイドは実際に増産と生産に入ってるのに、この仕打ち。

免疫暴走があるからワクチンが難しいとか考えてしまうのが駄目で、もっとアホになって、ワクチンマンセーワクチンマンセーのスタイルじゃないと駄目なのかもしれん・・・。

もう手遅れだけど。