ホーム»

2020/5/13

株の進展 上昇の展開

一カ月長かったが、漸くプラス転換で推移している。

A400株 目標値 2750→5200

シナリオチャート

1、キットを作る計画→2アビガン原料生産の計画↑↑・・・↓・・・初めたてだったので半分上で掴んでマイナススタート

2、アビガン原料本日生産開始・決算想定より良・・・本日ここでプラス転換→【今ここ】→4、テレビ放送(幸運)→5、アビガン生産実施IR→6、アビガン承認→7、キット完成→8、キット量産・配布→9、ワクチン工場稼働

順番通りにいくかはわからないが、一個終わってもまた次があるのが強い。

シナリオ8で止めるか、シナリオ9以降まで考えるかが賭けになってくるかな。

要素要素の単体の爆発力はないものの、一点につき+300程度で計算が合うが、キットはもの次第では想定外に上昇する。

当然、利確などによる落下も見込まれるので、なるべくネタが長期間切れないかが勝敗の鍵だろう。

だらだらしてると、また今回の自分のように、上がると解ってるのに長期間低位置で嵌められる被害者が出てくるw

B900株 目標値 1130→2600

Cを3万円損切してここにぶっ込んだ。Cはその直後3万円上がってしまったし、判断が遅れてBがやや上がってから買ってしまったが、情報の等価交換と思えば後悔はない。

こちらの武器はシナリオチャートはないが、国からの486億円の支援による大量増産の一撃。

もうネタ切れで終焉を目指していく方向だったんだが、486億円の話が出て全てが変わってしまった。

486億円ってどれだけのことかというと、国策の全国民マスク配布の400億より上、ワクチン開発支援の40倍。

更に、アビガン関連・ワクチン関連との違いは、ライバルがいないため独り勝ちが可能な点も強い。

Cも捨てがたかったんだが、あちらは大型株であり、1.5倍程度がいいところかなと思い、2倍以上になりそうなこちらを優先した。

お金に余裕があれば、Cは放置してBを買い足せば良かったんだが、資産がないため上がると解ってる株を損切りしてまでこちらに入れるしかなかった。

下がる株を損切なら普通やるだろうけど、上がる株を損切をやってのける人は多分自分しかいないw