ホーム»

精神

2020/8/27

雷に打たれて脳にダメージを受けた

昨日の夜から今日の早朝にかけて、雷が何度も鳴っていた?

夢の中で雷が鳴っているのか、本当に雷が鳴っていて夢を邪魔されたのかは定かではないが、

何度も何度も雷が脳内に響いてきたために、

脳がダメージを食らい、脳内の血液がずっしりと垂れ下がったような感じ、

低血圧を酷くしたような症状のまま一日を過ごした。

カミナリ

仕事が終わり家に帰るなり爆睡。

3時間ほど集中して眠ったところ、意外にもすぐ頭は良くなっていた。

あいた氏は将来、死ぬとしたら内臓や怪我より、脳の病気が原因で死ぬのではないか?とよく言われるが、脳で死ぬってこんな感じなのかというのを体感した。

やはり、自分は将来は、そっち系の症状で逝くんだろうか。