🏠ホーム

23日アビガン銘柄の値動き結果

2020/9/24

アビガン銘柄 2位ポジションと思っていたデンカだったが・・・

9月23日の値動きはというと・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

デンカはたったの+1.7%増。(+10%くらいはいけると思ってた)

三谷産業が+8.9%増と強く、富士フィルムが+4.9%増とやや強かった程度だった。

アビガンは先週から日本中の話題になっているはずなのに、全盛期のアンジェスやテラより遥かに弱い有様。かつてのイソジンより遥かに勢いがない。

(アビガンが強いので、アンジェスやテラは今は下火気味になっている)

アビガン株の中では、三谷産業と富士フィルムに関してはずっと停滞気味であり、デンカは検査関連やインフルエンザワクチンを搭載しているため元々強めの部類だった。

元々強めだったのが更に強いのより、弱かったのが強いになる方が初見インパクトが強かったのかもしれない。

想定が狂って残念ではあるが、23日が弱かった分、24日25日の安定感に期待したい。