市民文芸賞応募完了と雑貨購入

市民文化祭ではなく、市民文芸賞という大会だった。
昼休みに応募用紙に書き込み、仕事帰りに駅から走って文化会館へ直行。
焦って提出してしまったから、書き間違いなどをしていないか若干心配。

題材が題材だからか、係の人の顔が若干にやついてた気がする。
まだ大分先だけど、頑張ったから、入賞できるといいな。
ただ、破廉恥な感じだから、相応しくないという意味で駄目かもw

その帰り、スーパーで服と靴下を購入。
ついでに、百均で洗剤とスポンジとイヤホンまで買ったところ、文芸賞の費用と併せて、やや予算オーバー。
ちなみに、服は580円2着。靴下は5足480円2つの、超お買い得品。
しかし、これでまた1万おろすのが予定より早まった。
上手くいけば今回のボーナスで貯金100万に乗せれるかと思ったが無理そうだ。

関連記事

追記と質問と自由コメントの欄