加古川みなもロードフルマラソン

 

加古川みなもロードフルマラソン

【順位】 5/100
【時間】 3時間21分11秒

大阪マラソンに人が大分流れたとのことで、人が少なくて入賞の狙い目だと思っていた。フルの参加人数は丁度100人。

一方で、入賞が総合3位までだったのが幾ら人数が少なくても厳しいかもしれないという要素だった。

加古川みなもロードフルマラソン

加古川みなもロードフルマラソン

 

 

~7km

1kmくらいまでは、1位スタートから。
その後、1位になった人と同率1位をしていたが、靴紐が片方だけ緩んでるのが気になって、止まって靴紐を結び直していた。すると、その方は300mくらい先に行ってしまい、気付いたら見えなくなってしまった。
そこまではやや余裕のある感じだったのに、その人を超必死に追う形になってしまい、一人で勝手に苦しくなっていた。
まず、これが駄目だった。
それが無くても抜かれるのは時間の問題だった、か。

~27km

若干陰りが見え始めてはいたものの、同率2位キープをしていた。
最初は黒い服の若い人と、その次は小柄なおじさんにオレンジの服の人と…。
だがしかし…。

~32km

試合終了。
小柄なおじさん、オレンジの服の人についていけなくなってしまい、諦めムード。
主催の男の人とは知り合いで「会田さん大失速やね~(笑)」と言われる始末。
ちょっと投げやりになってしまい、エイドでもぐもぐパンを食べていた。
単純に自分の能力不足だけど、ドドリアさんのせいでもあると思う。
ドドリアさん

~42km

が、冷静に考えてみると、ついていけなくて投げやりになって気持ちが死んでいるだけで、頑張れないことも無さそうだったので、我慢してそれなりに走った。
その気持ちが、前回との30分の差か。
フルマラソンは35kmからが辛いとはよく言ったものだが、今回は特に全然そんなこともなく、その10km間はあっという間に終わっていった…。
20分台か、19分かではやや見映えが違うので、投げやりになっている時間をもう少し短くしておくべきだった。
一方で、前回よりはマシになったとはいえ、フルマラソンはやはりもうしたくないかも。
あと2回・・・もう早く終わって欲しい。

ホーム»

記入欄»

    あいた 9/22
    ファビフルだったと思っていたが
    あいた 9/22
    コロナビルなのか
    あいた 9/22
    何カ月も前らか抗原検査とアビガンの進展・PCRとコロナワクチンの衰退を予期していたことに関し、リアルの男は「まるであいださんの掌で政治が踊らされてるようだ」とか昨日言っていた。
    あいた 9/22
    とはいえ、水曜にならなければどうなるかは解らない。と見せかけての逆転負けもありえる。
    あいた 9/22
    アビガンで上がるのか?というのが囁かれているが、もしアビガンで上がらない場合・・・ 抗原検査主力のデンカは上がるだろうから アビガン目的で両方買った人にとっては、なんでまたデンカばっかりみたいになる展開もあるかも・・・ 自分が何故、富士フィルムではなくデンカを買ったかというと直感だが・・・ 直感でここまでの差になるとは・・・・・・

次のコメントを開く»

新着記事↓

ホーム»

レース

零和トワイライトマラソンマラソン大会とコロナ株の皮肉・・・ 2020/9/22 ロイドアビガン銘柄コロナ視点考察 富士フィルム、デンカ、広栄化学 9月22日時点 2020/9/22 ロイド株の進捗 9/21 2020/9/21 らぁめん記事! 2020/9/21 アビガンの進展と株の近況 9/20 2020/9/20