ナゴランヘイジツマラソン21km 3位【入賞-318】

【時間】1時間23分43秒
【順位】3/48
【日付】2018年1月24日

 

寒すぎてずっと寝ていたかったが、頑張って行った。

 

序盤

まずまずの滑り出しだったが、

やはり、何キロか走ると、

 

アディゼロが上手く使いこなせない

着地がカポカポなるような、スリップがかかるような感じで、

スピードが乗り切らない。

それでもキロ4程度の走りはキープ。

 

中盤

4位の人が追い付いてきて、必死に3位争いをする形に。

その間に2位の人を抜いた?形に。

ヘイジツマラソン

 

終盤

流石にこれだけハーフを走っているとハーフ慣れしてきて、

スパートを掛けれそうだったのでスパートを実施。

一気にその人から抜きんでた・・・

かと思ったら、「1時間14分?!」となり10秒くらい立往生。

よくよく考えてみると、1周数え間違えていた

折角かけたスパートが台無しで、クタクタの状態でもう1周する形になってしまった。

当然追い付かれてしまいもう駄目かと思ったが、何とか気力を振り絞ってもう1回スパートを実施した。

「2位と3位でめでたしめでたしですね」みたいにその人と話していたら、

一人数え間違えていたようで「3位と4位」だった。

 

雑感

ハーフでキロ4以内になってきたのはいいけれど、あともう1歩。

スパートと出だしの感覚を長くするか、

中弛みしている時間を減らすか、

シューズに慣れる若しくは変えるか、

この辺りが改善点かなと思う。

今市ながらも入賞に収まるのは悪運が強いかな。

ホーム»

記入欄»
    あいた 9/21
    アビガン承認が読めてて三谷産業狙わなかったのは失体だったかも。千載一遇のチャンスだったけど、もう遅い。
    あいた 9/21
    しかし、些か展開が早すぎた感じではある。5000くらいまで抗原検査で引っ張ってからアビガン祭にして欲しかった。中長期で最高の高みを目指すということは、その日上がれば嬉しいという単純な話ではない。
    あいた 9/21
    大きい大会で優勝したかのような感覚だ・・・。
    あいた 9/20
    全力空売りのバカが必死になって、うそだ、ありえないみたいに言って抵抗してるが、もう何を言ってもアビガン地獄からは免れることはできない。
    あいた 9/20
    しかし、周囲の駄目だろう無理だろうみたい誘惑に、よく半年も耐えたな。普通の人には出来ないだろう。

次のコメントを開く»

新着記事↓

ホーム»

レース入賞

ロイド株の進捗 9/21 2020/9/21 らぁめん記事! 2020/9/21 アビガンの進展と株の近況 9/20 2020/9/20 ドリスコルフロントミッション ドリスコルVSロイド 2020/9/19 お金ない冬ボーナスまでの貯金家計簿シュミレート 2020/9/19